1万人のゴールド・シアター 2016【参加者募集】

弘済会会員の皆様、ご家族の方やご友人と参加してみませんか?

新着

蜷川幸雄氏総合演出による埼玉から発信する世界最大級の群集劇にあなたも参加してみませんか。
シルバー世代がゴールドに輝く舞台がここにあります。

2006年、彩の国さいたま芸術劇場の芸術監督蜷川幸雄氏の提案により創設された「さいたまゴールド・シアター」は、この10年の間にパリ・香港など海外にも招聘され、世界が注目する劇団へと大きく育ちました。
そして今年、年齢を重ねたより多くの人々が演劇を通じていきいきと暮らしていく社会を目指して、ゴールド・シアターのメンバーと、新たに公募する65歳以上の参加者が共演する世界最大級の大群集劇「1万人のゴールド・シアター2016」を、さいたまスーパーアリーナで上演します。

1 募集期間
平成28年4月5日(火曜日)~5月31日(火曜日)

応募方法はこちらから

http://www.saf.or.jp/10000/(別ウィンドウで開きます)

応募者全員に選考結果をお知らせします(6月)

2 公演

平成28年12月7日(水曜日)さいたまスーパーアリーナ

3 公演までの流れ

6~7月 説明会

7月・9月~11月稽古(会場:彩の国さいたま芸術劇場)

※稽古は10回以上ご参加ください。

12月6日(火曜日)舞台稽古(会場:さいたまスーパーアリーナ)

4 参加費

10,000円(税込/稽古料、保険料、ご招待用チケット(1名様分)を含む)

5 主催等

主催:埼玉県、(公財)埼玉県芸術文化振興財団
協力:さいたまトリエンナーレ実行委員会